マカの種類の粉末タイプと粒タイプ
マカの口コミとランキング
精力にも妊活にも!

マカの種類の粉末タイプと粒タイプ

マカの原産国であるペルーは、マカという植物を国の宝的に扱っています。
アンデス山脈の過酷な環境の中、その根に、土壌の栄養素を吸収するマカは、その昔位の高い人が食べるものとして、非常に珍重されていました。
その当時は自生しているマカを利用していたのですが、現在は、ペルーで栽培されていて、マカは一般的にも食されることが多くなってきています。

でも、国の宝であるこのマカという植物を国外に持ち出すことは厳しく規制し、法律によって禁止されています。
日本にもマカサプリメントや健康食品がありますが、植物として輸入して利用するのではなく、ペルーで粉末などの加工品にしてから輸入され、それを日本で商品化し販売しているという経路です。

ということは結果的に、原産国で古くから食べられてきたマカのスープなど根をそのまま利用するという事はできません。
私たちは粉末タイプのものか粒タイプのものをサプリメントとして利用するという事になります。
粉末の物でも、マカの場合、健康食品やサプリメントなどにありがちな臭いなどがなく、味もないので、非常に利用しやすくなっています。
臭いや味があると他の食べ物に混ぜて利用するという事はできません。

粉末状を利用される方は、お味噌汁に混ぜたり、おやつの時間にコーヒーに混ぜたりして利用しています。
野菜炒めなどにさっと振り掛けるという人もいるようです。
粒タイプの場合、どこでも利用できるという利点があります。
オフィスのランチの時間にも、夜飲みに行く前にもさっと飲むことができますし、持ち運びも楽なので粒タイプを利用している人方が多いようです。

この他に、粉末をカプセルに入れて販売しているものも多く、どういった形状のものを利用するかは利用される方の好みでいいでしょう。
広く色々なものに利用したい、という場合は粉末タイプの方が使いやすいです。
錠剤、粒タイプのものを飲むのに抵抗がないという方は、粒タイプの方が手軽で便利といえます。
自分合ったもの、継続しやすいものを選択して利用するようにしましょう。

トップに戻る